<< もみじ | main | 遊んでもらった? >>

憲法違反

JUGEMテーマ:日記・一般

日本国憲法は戦後、アメリカから押し付けられたものと思っていました.
 
ところが、こと「戦争放棄」は時の総理である幣原喜重郎氏自身が強く要請し、マッカーサーも感動して涙ぐんだとの話に驚きです。
 
戦争放棄こそが人類生存の道であると確信されていたようです。
 

コメント
いつもご住職、副住職のブログを楽しみに拝見しています。憲法のお話、思わず「その通り!」と思いました。トップページの今月のお話にも120パーセント共感しています。ありがとうございます。
  • Kazumi in Kobe
  • 2016/05/10 2:02 PM
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
龍仙寺のホームページ
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM