千鳥ケ渕全戦没者追悼法要

JUGEMテーマ:日記・一般

 

久しぶりにお参りしました。

 

かつての戦争でなくなった全ての方々を偲んで、二度と戦争をしないと決意を新たにする追悼の法要です。

 

これには「必ず」と、ご夫婦で来られていた広島の御住職。

 

それぞれに篤い思いを持っての法要参拝。

 

戦争体験のある人や体験談を聞いたことのある人が少なくなるのは、怖いことです。
 


夏のイベント

例年、お泊り保育をしているところ、今年は水害もあり、一日保育になりましたが、園児たちは存分楽しんでくれたようです。


プールでの水遊び、シャボン玉遊びに興じた後、2階のホールで自分たちの遊んでいる姿を写真で確認。


夕食にカレーを食べ、夕食後はお待ちかねの花火。


ちょっと怖がる子もいましたが・・・。

幼稚園でもコラボックル

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日は幼稚園の園児や保護者と一諸にコラボックルの演奏を楽しみました。

 


 
園児向けに、世界各国を空から旅をして各国の音楽を紹介するという想定の楽しい演奏会でした。
 
保護者の皆さんも園児達も大感動。
 
年少から年長までの幼稚園児が中休みがあったとは言え、じっと2時間もの演奏を聴くということは考えられないぐらい大変なことです。
 
幼児の耳にも楽しい演奏会だったということですね。
 
先生たちのお勉強にもなった楽しい楽しい器楽演奏会でした。
 
また来てほしいとの保護者の方からの要望も!
 
何せ、20数個の楽器を3人が駆使しての演奏会。
 
たった3人でたくさんの奏者で演奏しているかのごとくの驚きの演奏会でした。
 

 


コラボックル

昨日の器楽演奏、素晴らしいの一語に尽きるものでした。

矢来(やらい)という内陣から出っ張った形で畳が敷いてある部分に20数個の楽器を所狭しとおいての演奏。



3人でその楽器を操り、楽しいひと時を演出していただきました。


軽快なリズムに乗って、名曲の数々を。


音楽の苦手な私でも、最後まで大感動の演奏会でした。

器楽演奏会

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今日は、「コラボックル」の器楽演奏会です。
 
ナントナント、本堂内陣の前の畳部分に所狭しと打楽器が運び込まれました。
 
3人の女性演奏家によって午後2時より本堂で開催。
 
軽快なリズムで猛暑も吹き飛ぶことでしょう。
 
35年にわたって住職として勤めさせていただいた私からのお礼です。
 
御門徒に限らず、多くの方々に器楽演奏を楽しんでいただきたいと思います。
 

 


大きな課題

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨夜、広島市内の某ホテルで約100名の御門徒が集まってくださって、私と前坊守の慰労会を開いて下さいました。
 
2時間半を超す会でしたが、あっという間に閉会。

 

 


 
歌あり、踊りあり、勿論スピーチありで私も坊守も御馳走をほとんど食べられないほど盛りだくさんの中身の濃いパーティーでした。
 
35年の住職在任中、お世話になるばかりでしたのに・・・恐縮の一語です。
 
しかも身に余るスピーチの数々、そして旅行券やゴルフウエア―のプレゼントまで。
 
只々感謝、感謝です。
 
これから、感謝の気持ちをどう行動に表してゆくか大きな課題を与えられました。
 


芝植え完了

やはり大人数。

1,500個ほど残っていたポット方式の芝の苗も残り、50個ほどに。

ほぼ園庭のすべてに芝を植えました。

園児たちと先生たち約200名で植えると、半分ぐらい残っていた芝が1時間余りで園庭いっぱいに広がりました。



これから大事に育てていけば、2学期に園児たちが登園してくるころには園庭に緑の芝生が敷き詰められていることでしょう。


園児たちが喜々として裸足で走り回る姿が目に見えるようです。

穴掘り

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今日は、日本サッカー協会から来ていただいて幼稚園の園庭にポット苗方式の芝植えです。
 
昨日、芝を植えるため保護者有志の皆さんと穴掘りをする計画でいたところ、それを聞きつけた大住総代さんが仏壮の皆さんにお声をかけていただき集まっていただきました。
 
総勢数十人で穴掘り。
 
あっという間、とはいきませんが固い園庭にどんどん穴が開けられていきました。

 


 
ついでに植えちゃえとなり、全部で2800個の苗のうち三分の一ぐらいを植えました。
 
残りは今日、園児たちみんなで植えます。
 
雨が降らねばいいですが・・・。
 


芝植え

JUGEMテーマ:日記・一般

 

さあ、今日のお天気は?
 
3時半ころから幼稚園の園庭に穴掘りです。
 
踏みしめられた園庭は固く、穴掘りは大変に違いありません。
 
お湯のみぐらいとは言え、3,000個近い穴掘りです。
 
穴をあけてどうする?
 
芝を植えます。
 
芝は厄介だよ・・・、とのご忠告もあります。
 
未来のW杯選手を育てたい?
 
いえいえ、今の子供たちは舗装やコンクリートの中での生活です。
 
りゅうせん幼稚園は園舎が木造になりましたから、園庭も自然の芝を敷き詰めて自然を感じる生活を園児達に体験してほしいとの願いです。
 


断絶社会

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日は、仏婦の皆さんが幼稚園に訪問。
 
おじゃみを使って園児と楽しいひと時。

 


 
ゲームやおじゃみで玉入れ。

 


 
喜々として興じる園児達。
 
園児にとってお年寄りと遊ぶことはなかなかなくなった今日。
 
仏婦の方々にとっても園児達と遊んで、園児たちのエネルギーを吸収する楽しいひと時。

 


 
終わって園児達の行列の中をタッチしながら退場する仏婦の皆さん。
 
断絶社会と言われるように年齢の縦のつながりが希薄になった今日、貴重なひとときでした。
 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
龍仙寺のホームページ
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM