大きな課題

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨夜、広島市内の某ホテルで約100名の御門徒が集まってくださって、私と前坊守の慰労会を開いて下さいました。
 
2時間半を超す会でしたが、あっという間に閉会。

 

 


 
歌あり、踊りあり、勿論スピーチありで私も坊守も御馳走をほとんど食べられないほど盛りだくさんの中身の濃いパーティーでした。
 
35年の住職在任中、お世話になるばかりでしたのに・・・恐縮の一語です。
 
しかも身に余るスピーチの数々、そして旅行券やゴルフウエア―のプレゼントまで。
 
只々感謝、感謝です。
 
これから、感謝の気持ちをどう行動に表してゆくか大きな課題を与えられました。
 


芝植え完了

やはり大人数。

1,500個ほど残っていたポット方式の芝の苗も残り、50個ほどに。

ほぼ園庭のすべてに芝を植えました。

園児たちと先生たち約200名で植えると、半分ぐらい残っていた芝が1時間余りで園庭いっぱいに広がりました。



これから大事に育てていけば、2学期に園児たちが登園してくるころには園庭に緑の芝生が敷き詰められていることでしょう。


園児たちが喜々として裸足で走り回る姿が目に見えるようです。

穴掘り

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今日は、日本サッカー協会から来ていただいて幼稚園の園庭にポット苗方式の芝植えです。
 
昨日、芝を植えるため保護者有志の皆さんと穴掘りをする計画でいたところ、それを聞きつけた大住総代さんが仏壮の皆さんにお声をかけていただき集まっていただきました。
 
総勢数十人で穴掘り。
 
あっという間、とはいきませんが固い園庭にどんどん穴が開けられていきました。

 


 
ついでに植えちゃえとなり、全部で2800個の苗のうち三分の一ぐらいを植えました。
 
残りは今日、園児たちみんなで植えます。
 
雨が降らねばいいですが・・・。
 


芝植え

JUGEMテーマ:日記・一般

 

さあ、今日のお天気は?
 
3時半ころから幼稚園の園庭に穴掘りです。
 
踏みしめられた園庭は固く、穴掘りは大変に違いありません。
 
お湯のみぐらいとは言え、3,000個近い穴掘りです。
 
穴をあけてどうする?
 
芝を植えます。
 
芝は厄介だよ・・・、とのご忠告もあります。
 
未来のW杯選手を育てたい?
 
いえいえ、今の子供たちは舗装やコンクリートの中での生活です。
 
りゅうせん幼稚園は園舎が木造になりましたから、園庭も自然の芝を敷き詰めて自然を感じる生活を園児達に体験してほしいとの願いです。
 


断絶社会

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日は、仏婦の皆さんが幼稚園に訪問。
 
おじゃみを使って園児と楽しいひと時。

 


 
ゲームやおじゃみで玉入れ。

 


 
喜々として興じる園児達。
 
園児にとってお年寄りと遊ぶことはなかなかなくなった今日。
 
仏婦の方々にとっても園児達と遊んで、園児たちのエネルギーを吸収する楽しいひと時。

 


 
終わって園児達の行列の中をタッチしながら退場する仏婦の皆さん。
 
断絶社会と言われるように年齢の縦のつながりが希薄になった今日、貴重なひとときでした。
 


最高でした

JUGEMテーマ:日記・一般

 

全国から7名の布教使さんが、節談、歌、そして映像を使ったお話で個々に魅力あるご法話を展開。
 
そして医師の宮崎幸枝先生のインパクトのあるお話に400人を超す聴衆を魅了しました。
 
「お聴聞最高で〜す」のスローガン通りの素晴らしい一日でした。
 
今日はお昼まで会員一同の勉強会です。
 


「後生の一大事」

JUGEMテーマ:日記・一般

 

“人間として生まれてきた”ということを大事に思う心です。
 
あなたは何のために生まれてきたのか? 考えたことありますか?
 
そして何処に向かって生きているのか?
 
本当に安住できる世界は何処に?
 
今日は、全国布教同志会の全国大会が広島別院で午前9時半から午後4時まで行われます。
昼食弁当も400食用意されています。
 
あなたのお越しを待ってま〜す。
 


お聴聞最高で〜す

いよいよ明日、広島別院で「全国布教同志会」の広島大会です。

お聴聞にお参りください!

全国から布教師さん8名、府中町の「くすのきプラザ」で講演してくださった医師の宮崎幸枝先生も。

エネルギッシュなお話が聞けることでしょう。


アトラクションでは、チャイコフスキー国際コンクール入賞の秋津智承さんのチェロ演奏。

午前9時30分開始です。

お昼弁当も用意してあります。


今の日本に何が欠けている?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日、住職退任式で御本山にお参りしてきました。
 
退任式と物故者の追悼法要のあと、隣接のホテルで、ご門主・前ご門主・お裏方・前お裏方様が御臨席され退任住職への慰労会がありました。
 
その退任者を代表して3名の方がお礼の言葉を述べられました。
 
その中、50年前に北米開教でアメリカに渡られた方の言葉が胸を打ちました。
 
移民一世の方々は、熱心な念仏者ばかりだった。
 
その御苦労は筆舌に尽くせないものだったようですが、苦難の移民生活の中で、お念仏に支えられ「これしかない」と開教寺院に足を運ばれ、お聴聞を重ねられていたと。
 
まさに「念仏は無碍の一道なり」
 
あらゆる苦難を乗り越える絶対の力になってくださったのがお念仏だったと。
 
人が壊れやすくなっている今の日本、その原因はお聴聞、聞法しなくなったのが大きな原因でもあるようです。
 


誕生会

幼稚園6月の誕生会が昨日。

6月生まれの園児19名のお祝いでした。

みんなでお祝いを言い、お祝いをプレゼントした後、先生たちが扮する忍者に合わせて手裏剣ごっこ。



先生たちの奮闘で喜々としたお誕生会でした。

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
龍仙寺のホームページ
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM