そこに“仏さま”がいらっしゃる

JUGEMテーマ:日記・一般

 

「素晴らしい本堂が出来たそうですね。今度見に行かせてもらいたいです。」というお言葉を時々頂きます。
 
私は「はい、いつでもどうぞお参りください」とお返事します。
 
多くの人が新しく美しい本堂を「見に行く」という言われるのですが、私はいつも「お参りしていただきたい」と思うのです。
 
美術品や芸術品を鑑賞するのとは違って、そこに“仏さま”がいらっしゃる。仏さまに御礼をする場所が本堂ですから「お参りしてください」と。
 


仏教讃歌を歌う会

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日、上野学園ホールで第25回「仏教讃歌を歌う会」がありました。
 
残念ながら、法務の都合で参加も会場からの応援も出来ませんでした。
 
ご法事を終えて、会場に行ったときは最後に出演者全員で歌っている時でした。

 


 
圧巻でした。
 
先日の京都でのコンサート「親鸞」に続く感動を頂きました。
 
 


「私は大丈夫」

JUGEMテーマ:日記・一般

 

誰もが思っていることです。
 
それがいつの間にか「なんでこんなことに・・・。」
 
とんでもないことに巻き込まれたり、とんでもないことをしでかしたり。
 
悲しく恐ろしく危うい存在、それが“凡夫”・・・私でした。
 


末法濁世

JUGEMテーマ:日記・一般

 

世の中が便利になり、蚊やハエなどに悩まされることも少なくなって、人のお世話にならなくても生きてゆけるかのような世の中になって、孤立する人が増えてきました。
 
そして、とんでもない事件が多発、壊れてゆく人が増えました。
 
新幹線の中、無防備で、しかも何の恨みがあるわけでもない人に襲い掛かる。
 
さらには、出所したらまたやると話すなど信じられない事件が多すぎます。
 
またまた、今度は新幹線の線路上に入り込んで事故か、自殺か。
 
どんどん人が壊れています。
 
末法濁世です。
 
「人間ほど壊れやすいものはない」とは3千年昔のお釈迦さまのお言葉です。
 
 


大丈夫な人はいない

JUGEMテーマ:日記・一般

 

どんどん“壊れてゆく人”が増えてきているようです。
 
誰もが、“自分は大丈夫”と思っています。
 
そして“えっ!あの人が?”
 
そうです、「人たび、業縁のもようさば、いかなるふるまいもすべし」
 
私もあなたも“大丈夫な人間”と思っていますが、思うのは勝ってでも現実は変えられません
 
ひとたび業縁の模様さばいかなるふるまいもすべし
 
大丈夫な人なんてどこにもいないんですね。
 


人が壊れています

JUGEMテーマ:日記・一般

 

また、新幹線で大変な事件が起きました。

 

人が壊れています。

 

やってはならないことは、百も承知のことでしょう。

 

改めて人が簡単に壊れることの恐ろしさを知らされます。

 

南無阿弥陀仏
 


生死の境を越えて

JUGEMテーマ:日記・一般

 

一昨日から昨日にかけて福岡であった大学の同期会「三八会」に出席してきました。
 
六十数名の参加でした。
 
その中には生死の境を乗越えてやってきた者もいました。
 
会話の中でも、「お前、死んだかと思ったのにようここまで元気になれたな!」
 
こんな会話が数人から聞こえてきました。
 
中には2度目のお嫁さんを連れて出席するものも。
 
70も半ばになってくると色々です。
 
そのうち・・・ですね。
 


仏説まことにておわします

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日の「ためしてガッテン」でやっていました。
 
人とのつながり、御縁を大切にする人ほど「寝たきりにならない」。
 
仏さまのみ教えの基本が六波羅蜜。
 
仏道の基本である六つの教えの中、第一に挙げられているのが“布施”です。
 
布施とは他者への思いやり。
 
自らのものを与えることで、他者が喜ぶことを自らの喜びとすることです。
 
何も物を持たなくても、無財の七施と言ってお金が無くても出来る笑顔や優しい言葉など他者が喜ぶことをするのも大きな布施です。
 
3000年の昔から伝えられている教えでした。
 
仏説まことにておわします。
 
自利利他。
 
他を利することは自らを利することでした。


頼もしい県知事さん

JUGEMテーマ:日記・一般

 

男を上げています愛媛県知事・中村時広さん。
 
だまされた県としても、今さら認可手続きをやり直させる訳にもいかない。ならば助成金の減額を・・・。
 
国政や教育界でウソが横行している中に、筋を通そうと中村県知事さん。
 
骨がありますね。
 
総理や総理夫人が関わっているがごとく装って、ウソの報告書を県に上げ、不可能を可能にして開設した加計学園獣医学部。
 
加計学園がウソを言っていたとしたら、安倍総理をはじめ政府が怒らねばならないところなのに、怒っているのは愛媛県知事だけ。
 
それならと、まだ半分しか出していない助成金のカットを示唆。
 
こういう人を“骨のある人”というのでしょう。
 
強いもの・力あるものには流れるのが普通ですが・・・。
 
なかなかまねはできません。


ナントナント

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今月8日、9日は安居会の御法座です。
 
御講師は若手の布教使さんが入れ替わりつつ。
 
ところでところで、8日には龍仙寺でドラマのロケがあり、俳優の橋爪 功さんや女優の常盤 貴子さんがやってきます。
 
ひょっとしてお聴聞される・・・? 
 
まさか!
 
でもでも・・・門徒会館で休憩や着替えもされますから、お参りの方へ一声ご挨拶が・・・?
 
 


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
龍仙寺のホームページ
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM