阿弥陀堂修復

JUGEMテーマ:日記・一般

 

早速、始まっています。


阿弥陀堂の本格的な修復工事。

 


2022年3月の完成予定です。


御動座法要・御遷仏法要には、龍仙寺からも4人がお参りに来てくださいました。


災い

何と言っても、やはり“災”でしょう。今年を表現する漢字。


今は、すっかり忘れてしまいましたが、毎日毎日、土砂の搬出にくたくたになりました。


朝から夕方まで。夜、眠りについてさえも、数時間で目が覚め、眠れない日が続いたものでした。


2度と体験したくない、でも、様々な自然災害に合われて苦しむ人びとのことが身にしみた貴重な体験でした。

共命の松だけです

JUGEMテーマ:日記・一般


いよいよ冬当来。
 
境内を華やかに飾っていただいた菊の花がかたずけられ、冬の寒さが漂う境内になりました。


 
寒々とした境内に、共命の松の緑だけが元気です。

無芸

来年は、4月27日から5月6日まで10連休になるらしいとのこと。

今年、私がお休みを頂いたのは1月2日の一日だけでした。


そんな私からすると“10日間、仕事をするな”とは、檻のない牢屋に入れられたような感じです。

貧乏性というか、旅行などの趣味を待たない無芸な自分を改めて知らされます。

1日ぐらい下手なゴルフにでもいきましょうか?

何もかもスケールが違います。

JUGEMテーマ:日記・一般


本願寺の台風21号被害、南能舞台のところの塀の倒壊やかやぶき屋根の損壊など、何せ広い境内のあちこちに被害が出ています。

しかし、お参りに来られる皆さんの目にはその被害はわかりにくく、「被害に遭ったのはどこですか?」と。

でも、一般寺院でいうと本堂の建て直しに必要なくらいの被害額です。

何もかもスケールが違います。

20年若かったら?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

京都ロータリークラブに初出席しました。


前本多執行長が加入されていたとのことで、後継者として入会をさせていただきました。

 

このような会は初めてなので、緊張。

 

かしこまったことが不器用な私にとって、大変です。

 

沢山の人と名刺交換しましたが、お名前とお顔が記憶できません。

 

もう20年早かったら、記憶も確かだった?

 

 

まあ、それもあやしいものですが、とにもかくにもお仲間に入れてもらったのですから、

精一杯会員の務めを果たさねばならないと覚悟しているところです。


本物と偽物

JUGEMテーマ:日記・一般


京都産業大学の教授で蒔絵彩色の伝統工芸士である下出祐太郎さんが本願寺にお越しになり、色々お話を伺いました。

あらためて蒔絵などの伝統文化の奥の深さを感じるとともに、そういう技術が伝承されにくくなっている現実を知らされました。

安易に偽物が作られ、出回っている時代です。本物が見えにくくなっているのかもしれません。

中には本物と見分けがつきにくい偽物もあります。

偽物が横行する中に親鸞聖人のみ教えである“真実”も見えにくくなっているようです。

でも、やはり本物はいつの時代にも長く継承されて輝きを失いません。

偽物は、その時いかに本物と見分けがつかなくても長い時間には必ず違いが表れてゆくものです

最後の輝き

JUGEMテーマ:日記・一般

 

菊も紅葉も最後の頑張りを見せてくれています。
 
菊には毎日、坊守がほぼ一時間かけて水やり。

 

 


 
もみじの紅葉と松の緑のコントラストが美しく映えるのももう限界です。
 
色んな角度から写真を撮ってみました。

 

 

 

 


 
今日はお寺での法事が多く、お参りに来られる方々に枯れかかった今年最後の境内の美しさを味わってもらえることでしょう。
 


そのまま

JUGEMテーマ:日記・一般

 

本願力にあいぬれば
むなしくすぐるひとぞなき
功徳の宝海みちみちて 
煩悩の濁水へだてなし

 
親鸞聖人のすごさは、自らが体験されたが故のおことばです。
 
“信じるものは救われる”のではなく、“信じる心”そのものが“救われている心”でした。
 
煩悩の泥にまみれた人生が、そのままで功徳の宝が満ち満ちた人生に変わってゆくと言われています。
 


ひとたび

JUGEMテーマ:日記・一般


またまた、とんでもない事件に驚かされました。

宮崎県での6人もの殺人事件。

自殺者した人が犯人とみられるとのことですが、真面目な人だったとか?

「ひとたび業縁のもようさばいかなる振る舞いもすべし」

「私は大丈夫!」その油断が、自分を地獄の鬼に するんですね。

ナンマンダブ   ナンマンダブ

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
龍仙寺のホームページ
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM