虚偽答弁

JUGEMテーマ:日記・一般

 

南スーダンの国連平和維持活動に従事していた自衛隊の日報を破棄したとされていたものが、実は稲田防衛大臣了承のもとで保管され、その事実を隠ぺいすることが了解されていたとのこと。
 
国会でウソの答弁をしていたとは何たること。
 
稲田防衛相のみならず安倍総理も当然知っていたはず。
 
タガが緩んだ権力の悲しさ・愚かさでしょうか。
 


安芸門徒

全国布教同志会の安芸教区支部の役員会が昨日ありました。

来年、全国大会を広島で引き受けたため、その準備会。

何せ、今年の東京大会が大成功、600人もの参詣者で築地本願寺が満堂のご参詣だっただけに、安芸門徒とかつて言われた広島ですからプレッシャーは並大抵ではありません。

東京砂漠と言われるほど浄土真宗に御縁の薄い東京が大成功を成し遂げたのは、かつて真宗王国と言われた広島にとってプレッシャーです。

役員一同、緊張感ひとしおでした。

なっちゃんも女の子。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ハンサムさんには目がない?
 
来年の落慶法要の打ち合わせを会奉行(法要の指揮を執る人)のT師と話しているとなっちゃんが頻繁に出たり入ったり。
 
落ち着きがありません。
 
ハンサムおじさんのT師を意識したのでしょうか?
 
やっぱり女の子、ハンサムさんには心が躍る?
 
まだ3歳にならないのに・・・おませななっちゃんです。
 


権利

JUGEMテーマ:日記・一般

 

民主化って簡単なのもではないとしみじみ感じます。
 
“権利”という言葉をいとも簡単に使い、当たり前のこととしている日本ですが、中国では通用しないんですね。
 
“権”とは仮のもの、その時代、その国だけに認められた仮の利益を権利というのだそうです。
 
政治体制が変われば、いとも簡単に今当たり前と思っている“権利”は奪われてしまうようです。
 


“共謀罪”の末行く末は?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

人権活動家の劉暁波さんが亡くなって、中国政府の対応がニュースになっています。
 
ひどい国ですね。
 
政府への批判も許されない国・中国。
日本って良い国だったんですね。当たり前と思っていましたが・・・。
 
でも、“共謀罪”の行くが心配です
 


「終活」と「宗活」

JUGEMテーマ:日記・一般

 

「大乗」7月号に「終活」という言葉にちなんで、「宗活」ということを提案されていました。
 
片づけをして、後へ残った人のために整理をするのではなく、何をテーマに老いを活きるのか? 老いの中の「宗」とするのものは何か?
 
「人身受けがたし今すでに受く」
 
この喜びへの問いかけでしょうか。
 


きかん坊の一口法話

湯来町の善福寺さまから御恵贈いただく「法の友」第109号が届きました。


いつも辛口の寺報に感服。

「一口法話」欄の「闇の中でこそ蛍の光」にまことまことと頷きました。

6月下旬から行われた「ほたる祭り」で懐中電灯を照らしてほたるを探す子供がいたとのこと。

蛍は闇の中でこそ光を放つ。

阿弥陀さまの光明も私の心の闇に働くもの。

懐中伝灯を照らして(我が計らいの心をもって)阿弥陀さまを探すようなことをしてもダメだとのご法話。

 

聞法の大切さをお示しいただいています。


消防訓練

本物の消防車。

本物の消防士さん。

昨日、幼稚園の消防訓練があり、園児たちは頭に頭巾をかぶって非難、

消防車の説明の後、ホールで消防士さんから非常時の心得など楽しく教わりました。



日頃の知識と訓練が非常時に大切なのですね。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
龍仙寺のホームページ
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM