油断大敵、まさに!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

油断大敵といったばかりです。
 
階段を踏み外して、右足の甲の骨にひびが入ったみたいです。
 
広島弁でしょうか?“おっちょこちょい”
 
よく注意せず無造作に階段を降りかけて・・・。
 
転倒は免れましたが、足に激痛とともにどんどん膨れてきました。
 
右足は、かかとをついてギッコギッコ歩いています。
 
今日は、休日診療の外科医に受診です。
 


まさにまさに

JUGEMテーマ:日記・一般

 

「人生には坂が三つある」とは、昔よく聞いた言葉です。
 
「上り坂」「下り坂」そして「まさか」
 
世の中、「まさか」が頻繁に起こってきます。
 
油断大敵・・・まさに!まさに!
 


頑張れカ―プ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

いいところまで、頑張ってくれているんですが、なかなかです。

 

カ―プ、頑張れ!
 


私も!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前坊守の故郷・神戸の母を訪ねて日帰りで行ってきました。
 
96歳になる母、時々理解不能に?
 
「この人にもお嫁さんを探さないとねえ・・・?」
 
私にお嫁さんを・・・と。
 
娘の婿だということが、しかも75歳の爺さんだということが瞬間、分からなくなっていました。
 
でも、すぐ娘婿であることを思い出して会話が成立。
 
他人事ではありません。
 
もうすぐ私も同じように?
 
こわつ!


プール遊び

JUGEMテーマ:日記・一般

 

なっちゃんとひとちゃん、プール遊び。
 
ひとちゃんは、初めての経験。

 


 
幼稚園園庭に家庭用プールをおいて、おおはさぎ。
 
水遊びは、子供の大好物。
 
ひとちゃん、大感激でした。
 


朝の法座・清水健さん

昨日の大谷本廟・朝の法座の御講師は、フリーキャスターの清水健さんでした。

現在、4歳のお子さんを出産後、乳がんで亡くなられた奥様との死別やお子様との日々を通して頑張っているというお話に、感動を受けながら、御参りの皆さん真剣にお話を聞いておられました。



多様性

JUGEMテーマ:日記・一般

 

最近の社会の流れは、ものすごい勢いでどんどん既成概念が壊されています。

 

青色には青の、赤には赤の輝きがあるという阿弥陀教の世界が現実に現れています。

 

世の中の変化に対応できずなければ、どんどん壊れてしまいそうです。
 


親として

JUGEMテーマ:日記・一般

 

昨日の大谷本廟「朝の法座」御講師は医師の宮崎幸枝先生。


いつものごとく歯切れの良い話しぶりで、お念仏に出合えない人生はまさに空しい人生であることをお聞かせいただきました。


お話を聞きながら、沖縄の特攻資料館に展示されている石倉三郎大尉の母上からのお手紙を思い出しました。


「ばくだんをかかえて行く時は、必ず忘れまいぞ ナムアミダブツ と称えてくれ。・・・これさえ忘れないで居てくれたら母は此の世に心配事はない。・・・これが何よりも母の頼みである。忘れてはならないぞ。母より」
 


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
龍仙寺のホームページ
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM